二次会で使うビンゴカード

幹事としての心構え

結婚式の二次会の幹事はいつから準備をして、具体的には何をすればいいのか

結婚式の二次会の幹事って何をしたらいいの?

準備は3ヶ月前から

結婚式の二次会の幹事ともなるとやはり責任重大でしっかり役割を果たしたいと思っても初めてだと何をしたらいいのか分からないなんて人も多いのではないでしょうか?ですがきちんと情報収集をして準備をすればスムーズに事を運べます。

また一人で何でもやろうと気をわずに幹事グループを作り手分けをすれば一人一人の負担を減らすことが出来ます。会場探しや予約、演出の手配が必要なので結婚式の二次会は3ヶ月程前からスタートするといいでしょう。

あまりギリギリだとバタバタするので早め早めに段取りをしましょう。

会場を決める

まず行うべきことは招待客のリストアップと予算、二次会のコンセプトを決めることです。そして予算に合わせて結婚式場、レストラン、ホテル、居酒屋といった場所を決定しお店を探していくことになります。

ある程度店が絞れたら会場の下見も必要ですしお店側に予約や打ち合わせをする必要があります。会場を決める際にポイントとなるのが駅からの距離、控室の有無、楽器演奏可、会場使用料などです。

また結婚式が多いシーズンの場合は会場は早めに押さえないといい場所はすぐに埋まってしまいます。その時に予約金が必要かどうかも事前に確認しておくことも重要です。

招待状の発送とスケジュールの決定

2ヶ月前にはゲストに招待状を発送もしくはメールでお知らせする必要があります。そして会場が決まったら二次会の内容、進行を考えなくてはなりません。

大体結婚式の二次会は2時間程というのが目安で、スピーチや演出などスケジュールを立てていきましょう。その際にあまり詰め込み過ぎるとスケジュールがおしてしまう恐れがあるので余裕を持って組むことが大切です。

あとはプチギフトを配る場合はその予算やギフトの内容、手配といった手続きも必要となります。またその辺のことは新郎新婦をきちんと話し合って決めなくてはいけないので連絡は蜜にするように心がけましょう。

関連記事

  1. 幹事としての心構えを得意気に語る男性

    幹事としての心構え

    グダグダの二次会にならない様にする為にしておくべき行動は…?

    段取り良く二次会を進められたら良い意味で思い出に残ると思いますが思いが…

最近の記事

  1. 二次会で使うビンゴカード
  2. 幹事としての心構えを得意気に語る男性

アーカイブ

  1. 幹事としての心構えを得意気に語る男性

    幹事としての心構え

    グダグダの二次会にならない様にする為にしておくべき行動は…?
  2. 二次会で使うビンゴカード

    幹事としての心構え

    結婚式の二次会の幹事はいつから準備をして、具体的には何をすればいいのか
PAGE TOP